Chasen 導入メモ

ダウンロード

インストール

  • CentOS・Fedoraでの導入の一例

darts

  • Darts: Double ARray Trie System
    $ wget http://chasen.org/~taku/software/darts/src/darts-0.31.tar.gz
    $ tar -zxvf darts-0.31.tar.gz
    $ cd darts-0.31
    $ ./configure
    $ make
    $ make check
    $ su // スーパーユーザになる
    Password:
    # make install
    # exit
    $ 

Chasen(注意:Chasen注意点1、Chasen注意点2 参照)

$ wget http://osdn.dl.sourceforge.jp/chasen-legacy/26441/chasen-2.4.2.tar.gz
$ tar -zxvf chasen-2.4.2.tar.gz
$ cd chasen-2.4.2
$ ./configure
$ make check
$ su
Password:
# make install
# exit
$

ipadic

$ wget http://chasen.naist.jp/stable/ipadic/ipadic-2.7.0.tar.gz
$ tar -zxvf ipadic-2.7.0.tar.gz
$ cd ipadic-2.7.0
$ ./configure
$ make
$ su
Password:
# make install
# exit
$

Chasen注意点1

Fedora Core4でChasen2.3.3がコンパイルできない時の解決法

  • ソースの一部改変することにより、エラーを回避できる ※ソースの一部改変が必要
    改変ソース
    lib/dartsdic.cpp
    180行目
    (const char*)keys[size] = key.data();
    keys[size] = (char*)key.data();
    に変更する
    ※gcc(g++) のバージョン(verison 3.4.3)が問題らしい

参照URL

Chasen注意点2

Chsasen2.3.3 で darts 0.3 を使用する場合

  • ソースの一部改変が必要
    改変ソース
    lib/dartsdic.cpp
    71行目
    darts->setArray(cha_mmap_map(da->da_mmap));
    darts->set_array(cha_mmap_map(da->da_mmap));
    に変更する

参照URL

Chasen注意点3

Cygwin での Chasen 導入注意点

  • Chasenの最新バージョン v 2.3.3 のインストールができないため、変わりに chasen v 2.2.9、ipadic v 2.5.1 を使用
    • chasen インストール
      $ tar -zxvf chasen-2.2.9.tar.gz
      $ cd chasen-2.2.9
      $ ./configure
      $ make
      $ make install
  • ipadic インストール
    $ tar -zxvf ipadic-2.5.1.tar.gz
    $ cd ipadic-2.5.1
    $ ./configure
    $ make
    $ make install

参照URL


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-11-04 (日) 19:03:08 (3639d)